Norio Umeda / 5リズム認定講師(トレーニング中)

5リズムは良い意味で私の期待をいつも裏切ってくれます。5リズムは踊る前に考えていた目的地とは全く違う場所に私を連れて行ってくれます。頭を使って自分をコントロールするのではなく、体からの感覚にしたがって動く心地良さを教えてくれます。そして心地良いだけでなく感覚に従って動くことの合理性を学ぶことができます。

Location: Nagoya, Japan
Website: https://inspimove.com/
Languages: English, Japanese

Norio Umeda
Q
なぜあなたは5リズムを続けていますか?
A

5リズムを踊った後には身体的にも精神的にも無理なくバランスが取れた状態になれるからです。何かを犠牲にしたり、無理をしなくてもバランスが取れている状態はとても安心できて心地よい状態です。更にこの様な状態になれると日常生活では気付けない物の見方、閃きを発見することができます。

5リズムの空間では日常生活で自分が担っている役割(男であるとか、日本人であるとか、息子であるとか)で動かなくてもよく、素の自分から出てくる動きから、素の自分が感じていることを知ることができます。

5リズムを踊っている時に突然何かに操られているように体が動き出すことがあります。動かそうとする自分の意思からではなく、体の動きたいという欲求の意志で体が動かされます。この状態の時はなぜか自分自身をとても冷静に感じることができます。

このように5リズムは私にとって興味深い体験ができるので続けています。

Q
心に残っている体験を教えてください
A

今までに海外のワークショップに19回(10ヵ国)、トレーニングに3回参加してきました。どのワークショップも心に残っている体験です。海外のワークショップに参加する時には毎回、良い意味で緊張します。私は5リズムを始めた頃、英語でのコミュニケーションにかなり苦手意識がありましたが、回数を重ねる毎に苦手意識がなくなり、英語の勉強をしていないのになぜか英語でのコミュニケーション能力が向上しました。

5リズムの基本的な動きを理解していいれば、外国語をちゃんと話せなくても外国の参加者や先生とコミュニケーションをすることは難しくありません。5リズムの基本の動きを理解していることは一つの言語を話せるようなものです。5リズムの場では5リズムという動きの言語でコミュニケーションをするので、言葉が通じるかは重要ではありません。5リズムを通して言葉を超えて体の感覚で色々な国の人達とお互いに繋がりを感じることは5リズムに限らず、ムーブメントの素晴らしさだと思います。

Q
あなたがクラスをする時に心掛けている事は?
A

参加者の方が安全、安心を感じられる空間を創るように心がけています。
参加者の普段の役割(性別、職業、国籍など)を可能な限り取り外して、参加者の素の個性を感じるようにしています。
結果に執着することなく、体験から変化することに対して柔軟な見方や選択肢を提供できるように心がけています。

Norioのクラススケジュール