Mito Sakamoto / 5リズムスエットスペースホルダー

幼い頃、幼稚園でのお遊戯やテレビを見て振り付けを覚えたり、音楽に身を揺らすのが好きでした。リズムがとても好きで、小学生の時は学芸会で必ず打楽器に立候補していました。ですが、踊る機会はほとんどなく、ダンスを習いにいくのも恥ずかしいと思っていました。高校生の頃にヨガと瞑想のプラクティスを始め、その中でステップを踏みながら歌い瞑想をする場面があり、リズムに乗って、だんだんと自分のエネルギーが体の中から湧き上がってくるそのプロセスに夢中になったことがあります。何年も経ってから、ひょんなことがきっかけで2012年に「瞑想」「ダンス」とググって5リズムに出逢い、2015年からプラテクティスしています。2017年6月より地元京都市山科区で京都5リズムスエットを開催しています。ぜひ、一緒に踊りましょう!

I love music and to move & dance.  I love to be on the dance floor to feel the connection within and without. I also love to explore within and without.  I love my home as well as traveling.  I’m on the dancing path since 2015.  My relationship with 5R practice has been short but deep.  Each dance and each moment on the 5R dancefloor even within Japan and overseas is unique and one time only, momentary and beautiful.  This experience has changed my view of Life and my daily experience of my life became rich and more conscious.  I love to share this gift with everyone who comes to my Sweat and my teachers’ classes and workshops, in the form of dancing.

Location: Kyoto, Japan
Dancing since: 2015
Website: http://www.amatoholistichealingenglish.com
Languages: English, Japanese

Mito Sakamoto
Q
なぜあなたは5リズムを続けていますか?
A

踊れば踊るほど、自己探求が進みます。また、踊れば踊るほど自分の本質を表に出しやすくなって来ている、どこでも「素」のままでいやすくなってきていると感じます。踊り続ける中で、体から動くことで、心も動き、結果ストレスの原因を解放し、「生き生きと日常を生きる」ということが実現できているなあという実感があり、続けています。

Q
心に残っている体験を教えてください
A

いろいろ混乱したり悩んでいた時期に、2時間クラスの終わり頃に、お腹の奥と足に強さを感じられて、「これで良いんだ!」と全細胞で感じられたこと。自分の芯の強さと繋がることができました。その後、日常でも変化を感じています。

Q
あなたがクラスをする時に心掛けている事は?
A

リラックスしていること。

Mitoのクラススケジュール