Masayo 5リズム 東京ワークショップ

 テーマ:COMMITMENT 〜 私という物語を自分で作るために 〜

体は私たちの歴史を物語っています。
怪我した人はその場所が変形していたり、
怖がりの人は猫背だったり、自信がある人は胸を張っていたり、
負けず嫌いの人は歯を噛み締めていたり。。。
経験、環境、常識、概念、嗜好、思考、固執、癖。
かたち、呼吸、きもち。体の反応。
 
これらを見つけながら自分を紐解いていく。
ジャッジのない目で、動きを通しながら、自分の歴史、
自分の物語を、体の観点から客観的に見ていきます。
 
そして、それを抱きしめたり、必要であれば手放します。
だけども、やさしく。必要なぶんだけ。そこは自分の体を信頼しましょう。
 
そして、いろんなものをしっかりと認識したとき、
それらの奥にあるニュートラルな場所が見えてくる。
 
ちょうど、着ているものが鎧や洋服だったとします。
それに気づかないと、ただ、重いなあーと思うだけ。
だけど、それを洋服だと気付いた時、
私たちはそれを脱ぐことでできて、
どんな新しい洋服を着ることだってできるのです。
それと同じこと。
そこへ一緒に行きましょう。
 
そこには何の偏見もない可能性が広がっているはずです。
自分の素晴らしい使命が光っているかもしれません。
もしくは、なんのへんてつもない、ごくあたりまえの真実かもしれない。
それぞれにユニークな自分。
そこから新たに「新しい物語り」を自分で作っていきましょう。
 
2018年、1月。
新しい年の抱負として、
 
新しい自分を見つける。
 
一番大切なこと、
新しい自分は、誰かが作ってくれるのではない、
「自分で創り上げる」のです。
 
私という物語への
コミットメント。
 


 
「5リズムとは」ならびに「講師紹介」は、イベント詳細の下にあります。
 


 
 
スケジュール:
1月19日(金)19:00-21:00(オープンクラス)浜田山会館 ホール
受付 18:15〜 ウォームアップ開始 18:45〜
 
1月20日(土)11:00-18:00 NOAH STUDIO 学芸大 C スタジオ(3F)
受付 10:15〜 ウォームアップ開始 10:45〜

参加費:
早期割引 17,000円(12月20日までのお支払)
一般   19,000円(1月15日までのお支払い)
1月15日以降のお申し込みは当日支払いで一般料金+1,000円になります

※ワークショップは2日のプログラムとして構成されていますが、1月20日(土)のみの参加も可能です。その場合は参加費は2日参加と同じです。
※19日(金)の夜クラス(オープンクラス)のみ参加ご希望の方は下記ページよりお申し込みください。
http://5rjp.com/event/2018_01_19_tokyo_yoru_class
※20日(土)ランチ弁当のご予約ができます ベジ OR フィッシュ 1000 円(参加費とは別途)

※キャンセルポリシー

お支払いをもってお申込み完了とさせていただきます。お申込み後はキャンセルチャージがかかりますことをご了承下さい。 キャンセルのご連絡は、メール又はお電話にて返金先口座番号とともにお知らせください。

キャンセル料:

開催日の10日前(1/9)まで、事務手数料1,000円を差し引きご返金。
9日~3日前(1/10〜1/16)参加費の50%差し引いた金額をご返金。
2日~前日(1/17〜1/19) 80%差し引いた金額をご返金。
当日キャンセルは、ご返金がありません。


持ち物:飲み水、タオル、着替え、軽い食事(途中1時間のランチ休憩があります)
※裸足で動きます。シューズが必要な方はお持ちください。


会場:19日と20日で会場が異なりますご注意ください

19日(金) 浜田山会館 ホール

東京都杉並区浜田山1丁目36番3号
http://www.city.suginami.tokyo.jp/shisetsu/katsudo/kaikan/1006961.html

■ 電車でお越しの場合
京王井の頭線「浜田山駅」徒歩5分


20日(土)NOAH STUDIO学芸大スタジオ Cスタジオ(3F)

東京都目黒区碑文谷5-25-10 ノアビル22
http://www.noahstudio.jp/shop/cat82/

■ 電車でお越しの場合
東急東横線:「学芸大学駅」or「都立大学駅」

■ バスでお越しの場合
東急バス森91「日丘橋」


主催:大友早恵、梅田哲男
問合せ:5rhythms.masayo.workshop@gmail.com


お申し込みは下記フォームより

 
 


 
 

【5リズムとは?】

ガブリエル・ロス(1941-2013) によって、
1960年代後半からカリフォルニアの
エサレン研究所で作りはじめられた、
ゲシュタルトセラピーとシャーマニズムを
反映したダンスメソッドです。
 
すべてはエネルギーであるとし、
それらは波のように動き、
パターンを作り、
リズムとなるという考え方。
 
ガブリエルロスは、
ファイブリズムのことを
「身体を動かし、心をリリースし、
思考を解き放つ事によって、
本来の自分の深い魂のため旅のための練習方法」だ
と述べています。
 
そして個々の魂は実にそれぞれがユニークで、
限りない可能性と力を秘めている根源の場所に繋がるのだ、
と言います。
 
Masayoのブログより引用
https://masayob.wordpress.com/
 



5リズム講師:雅代ベノア

日本で生まれ育ち、1998年渡米。
2009年にエサレンで5リズムと衝撃的な出会いをし、
ハートがみるみる開いて行くそのパワフルなメソッドは
特に日本人に向いていると確信する。
出会ったその日に「講師になりたい!」と思い、
2013−2014年のティーチャーズトレーニングを経て講師となる。
LA拠点。日本でもワークショップを精力的に展開している。