いただいた感想:Masayo 2017 1〜2月 日本にて

2017年、冬 マサヨのワークショップ並びにクラスへご参加いただいた皆様からの感想

 

======

東京ハーフデイに参加の Nさんより頂きました。

☆                                ☆                                   ☆

初めての5リズムダンスすばらしい体験でした!!!
コンテンポラリーダンスを踊っていて、ほかのひとの振りをずっと踊ってきたわたしにとって、自由で即興・ある種シャーマニックな踊り(の手法)が、ものすごく自然でらくに感じられたことが、意外でした。
みられることを意識しないことが、どれだけ自分をコンプレックスから自由にしてくれるか〜今まで踊ることが大好きなのに、どこかでいつも苦しかった。
同時に、今まで踊りでも日常でも、シャーマニックな(直観的な)部分の自分はダサいし(笑)しりたくない、タブーだと、どこかですごく思っていたんだな、蓋をしてきたな、ということもわかりました。
ただ、それをないものにしてしまうと、ひとと深くつながりたい、と願っているのに、つながれない (自分の一部を否定しているから) ということも、うっすらわかってきて。

 〜 中略 〜
かなり感情的にディープなところにいくし、変容部分をとおるから、フェルデンクライスのプラクティショナーとしても大きな学びでした。
変容しながらも、どこかへいってしまうのではなく、地に足つけて、ずっとそこに意識がある、クリアでいる感覚、ゲシュタルトの手法なのかな?と感じましたが、それがすごくおもしろかったです。
ほんとうにすばらしいリードをありがとうございました!!!
ずっと全員を見守っていてくださったこと、選曲もわたしにとって水みたいな自然さで〜タイミングも、やることも、かけてくださる言葉も、すごくすごく♡に満ちていて、とても安心したここちのなかで、思いっきり踊ることができました。
この体験のおかげで、すこしずつ踊るわたし、プラクティショナーのわたし、日常のわたしとわかれていたものが全て1つの根っこからはじまりつつあります。
いつも踊るように生きて、そして自分自身から生まれてくる踊りから始めようと思います。

=======

大阪ハーフデイに参加の Aさん(男性)

 

僕は、頭で考えて解ってるけど動けない経験をしてから、思考と身体の繋がりに興味があり、5リズムで実際に踊りながら涙が溢れ出たと言う知人の話しを聞いて、体感してみたい!!と強く思いました。

すると、なんと!

この2月4日に、5リズムのMasayoさんが遥々ハリウッドから来日されるとの事で、いても立ってもいられずに大阪に、5リズムを体感しに行きました!

妻から、全くダンスのセンス無しのお墨付きをもらっている僕ですが、気がつけば4時間半の間、完全にダンスに没頭して身体を預けていました。

そこには、踊れない恥じらいや、周りとの比較、自分の限界、型にはめられたルールなどはありませんでした。自由な自己表現の中に気づきがある体験した事のない不思議な感覚です。

その空間にいる全員が自然体で感情表現が徐々に豊かになり、忘れていた本来の自分自身を取り戻していくイメージです。

最高に気持ちの良い時間と大きな体験でした

 

=======

 

東京ワークショップに参加の YIさん

今日はありがとうございました。

背中とお腹の荷物を放り出したようなスッキリした気分です。

 

========

 

名古屋ワークショップ参加の KMさん

 

もうぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん🎶🎶なんですよぉ

昨日のもう、愉しすぎて悶えるくらいだった?(笑)

まさよさんプレゼンツ
5リズム🎶🎶🎶

さ・い・こ・うぅぅぅぅぅ‼︎‼︎‼︎‼︎

5リズム。。
季節のように
5つの連なる身体の表現の循環を通して、音を身体にいれて、音のほか全身から受けるものを感知して
わたしがわたしの表現を産み出してゆく。
二十数人のその場のメンバーも同じように。。
呼吸のin outともに
その瞬間に欲しいものをひろいあげ
表したいこと、または要らないものを放ってゆく。

脳をつかってるとしたら、古代脳?
もうそんなこと考えてる暇もない!
ただただ、全身で感じること、我の奥深くから湧き出すことを空(クウ)にじゃんじゃん出してく。

出したものをまた誰かがひろいあげる。。。
なんだ、つながってるじゃん わたしの中のほんとのキモチと身体がやりたいキモチ。
つながってるじゃん、初めて会ったあの人と。話してもないけど、受け取りあってる、与えあってる、愛したがってる。。。

などなど
もう全く言葉では表し不能です(笑)

わたしは海にぐんぐん潜るよに、波にゆららら〜って、身を委ねるよに、山猿が森の樹々を跳ね回るよわに、そんなことどーでもえーように、、細胞中でダンスして(暴れて?笑)きました。

身体はへっとへとなのに、原始のちから漲る細胞は
ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん🎶🎶

まさよさんの、もうたまんなくど真ん中に入ってくるガイド、彼女自身のピュアなアクション
しびれまくりでした。

そして5リズムっていう
素敵なメソッドが この星にあることを体験できたことも、ほんとほんと
幸せ。

世界はほんとに美しい!

まさよさん本当にありがとうございました!

今ごろ蟹ざんまいかと?思いますが、残りのプログラムもますますきらきらが産まれますように!!!!

長くなっちゃったけど、
ほんとはもっともっと表したいくらい、細胞喜んでます!

Love you aaaaall 

 

=========

 

名古屋ワークショップの Yさん

今日は、はちきれたーーー!! やったったー!!! っという爽快感です(笑)。 倒れるかともおもうくらい汗だくで踊りくるいました(笑) さらにYES!!のワークのリーダーさせてもらえて泣けたことが何かものすごい体験で、私のなかの強みというか 宝物になった気がしています。 まさよセンセ、ありがとうございました。 それから今日の受講生の皆さん全てのかたに感謝!の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!

 

=========

名古屋 Mさん

(抜粋)

この5リズムで驚きなのが、全く決まった形がない事‼︎😱
最初は照れも若干ありましたが、どんどんハートが開く感覚があり、最後には本当に自由に、ただ自分の思うように踊りました💗

そしてフローイングで女性性の動きを表現して踊っている時、自然と泣けてきてしまって、カラダから”もっと自分を認めてあげて”って言われているかのような感覚になりました‼︎
カラダが言うんだから、そうしようって思ったとたんに、じわじわっとハートが温かくなって、またこみ上げてきてしまいました😭😭

いつも頭で考えがちな私にとって、この5リズムはかなり効果てきめんでした‼︎

そして、普段の生活で、こんな風に思っちゃいけないとか、ポジティブに!とか、そうやって本当の気持ちを抑えつけるんじゃなくて、まず、その気持ちを素直に受け取って、認めてあげる
その後、この日習った5リズムの動きで外に出しきる‼︎

これを心がけて日々自分らしく過ごしていこうと思いました

結局どこまでいってもたどり着くのは女性性💗
どこまで素直に受け取って、認められるかなんですね〜

内から溢れる女性らしさ

これにつきるなーって実感した1日でした

❤️

=====

 

名古屋ワークショップ参加の MMさん

 

今日の5リズムを受けたMMと言います☺️

今回体を動かすことで、心の奥底にある感情をさらけ出すことができて、女性性のムーブメントでなぜか涙が溢れて、すごくスッキリしました✨✨

そして普段動くのが当たり前と思っていたカラダと、初めてここまで真剣に向き合い、心から感謝ができました‼︎

今日参加できて本当に良かったです^ ^
ありがとうございました

===========

東京 Mさん

masayoさん、

本当に充実&素晴らしい時間を、ありがとうございました😊
病気でたくさんのものを諦めてきたのですが、いやいや私にはたくさんのものが溢れている、反対に病気のおかげで余分なものを手放せてもらえたことに気づきました。
これを機会に、これからもよろしくお願いします!

 

==========

 

Mさん。東京ハーフデイワークショップ参加 (FB投稿より)

 

”動く瞑想”と言われる「5リズム」。
ずっと気になってたこのダンスメソッドの講座に
予定が急変して急遽行けることになりドタ初参加しました!

しかもいきなりの5時間。
途中休憩10分以外はほぼ踊りっぱなし。

だからこそ、超えられた壁があった。

だからこそ、”ゾーン”の存在を初めて体感できた。

3時間を超えたあたりで体が一回キツくなった。

さすがにもう無理か…?

…でも、”ゾーン”はその先にあった。

私が私じゃなくなる感覚
他者が目に入らなくなる
自分が”感覚器”そのものになる

この先に行くとヤバいよ…ヤバいから……
自分の中の別人格が止める声をカン無視して
感覚のままに踊り続ける

ひたすら自分の感覚に過集中したら
かえって周りの空気の流れを感じ始め
自分の立ち位置が見えた。

この5リズムは、
健康的かつ合法的に(笑)、’トランス状態’へ私を導いてくれた。

流れるリズムのベースには
講師であるmasayo先生の、地に足のついたリードがあるから
場が異様な空気にならず、クリアな中で踊り続けられる絶対的な安心感がある。

そして
私がなぜ今日ここに来られたかが分かった。

この”ゾーン”感覚を体感するためだ。

実は先日、自分の声の周波数をとって貰って、声の性質を調べて貰ったところ

私の声は、深層の響きが
『レインボーボイス』という
全音階の周波数が鳴っている声で
魂の全チャクラが開放されている響きを持つ、と。

声の響きを魂に届けるために生まれてきてる人だ、と言われた。

そして、その響きが最高の効果を発揮するのは、
私自身が歌いながら”ゾーン”に入った時、と言われたばかりだった。

これまでのように歌を「取りに行ってた」状態では
届かなかったエリアが、”ゾーン”。

自分が「声」そのものになった時
後からそれを”ゾーン”と知るこの感じ。

このゾーン、多分、今日のはまだ入り口で
奥がもっともっと深い気がする。

歌も踊りも、”取りに行かない”感覚。

”私そのもの”が「声」であり「踊り」である感覚。

今日、初めて体感できた。

常に、その時の自分の”感覚器”と一体になる。

意識のベクトルが明らかに今までと違う。

ベクトルの方向性が今日を境に変わった。

きっと今日が新しい一歩になる。

素晴らしい時間、素晴らしい体験❤️
masayo先生ありがとうございました!
また来日された時にはぜひ受けたいーー!!

 

=======

東京ハーフデイ Sさん

昨日の5リズムワークショップに参加させて頂いたSです!ワークショップとっても面白かったですー!新しい知識と体験にワクワクしました(((o(*゚▽゚*)o))) 良かったらお友達申請させて下さい♪ よろしくお願いします!

=========

M.Oさん 東京ハーフデイワークショップへ参加 (FBでのシェアより抜粋)

最初は緊張していたが、なんでだか、自分でも驚くほど、始める前とかに不安や緊張がなかった。
5リズムは、こうしなさいって型が全くないから、自由に感じたままに体を動かせる。
その自由さに、今までの私だったら、かえって不安になっていたはずなのに。

教えて下さったmasayo先生は、地に深く根をおろしているかのような安定感を纏った方で、眼差しがとっても温かった。
そして、率直に私達のハートに話しかけて下さった。
そのmasayo先生の在り方と、それぞれが自分の感覚に集中しているからこそ、誰からもジャッジされたりすることなどない安心な空間。
だからこそ、形振り構わず自由にやれた。

自分の体の色んな感覚を一つ一つ確認していく。
ただそこに「在る」自分を感じて、表現していく。
目、耳、鼻、口、肌、手、足…
私の一部であるそれらは、何をどう感じているのか。
そして、外の世界に対して、どう反応するのか。
それが良いとか悪いとかジャッジしたり、
誰かと比べたりすることなく、ただ、全身の感覚を通して起こる反応を見つめる。
そして、「これが自分だよな」と再確認したり、今まで認識していなかった新しい自分とも出会う。
この作業が結構楽しかった(*´ω`*)
(これは日頃の人間関係にも応用できると思います!)

途中、誰か二人前に~という場面があって、私は「人の目を気にしてしまう自分を手放したい」という気持ちがあったからか、即座に手を挙げるのだけれど、そこでまた今までの自分が出てきた。
Masayo先生の説明が自分的にうまく理解できず、「これで大丈夫?何が正解なの?」と人の反応を気にする想いが出てきた。
でも、先生も皆もジャッジせず、ただそこにいてくれたので、そんな自分を受け止めつつ、でもこれとお別れしたくて今日ここに来たんだよね、って再確認できた。

そして、masayo先生の口から今日のテーマが「グラウンディング」であることを聞いたときも、ありがたかったな💓
最近自分のグラウンディングの弱さが気になっていたので。
ちゃんと必要な人間のもとに届くようになっているんだなって感動してしまった

最後の方で、互いの願いのために踊る「medicine dance」というのがあったのだけど、あれが一番良かった。
Masayo先生の言うように、自分の中の可能性を見させてもらったなと後々になって気付いた。

互いが手放したいと思っていること、その願いが叶うように、ほんの数分間だけと、全身全霊で相手を想って命を捧げるようにして踊るんだ。

相手のために踊ってるのに、自分も癒され歓びが満ちてくる。 嬉しくて嬉しくて涙が溢れてくる。
踊ってるときは「無私の祈り」って感覚が降ってきた。
これが魂の願いを生きるって感覚なのかもしれない。この感覚はこれからも道しるべになるから、しっかり掴まえておこうと思います。
自他を分かつことなく、互いの願いが重なる。
互いに躍りあった、いつえさんもありがとう
初めましてなのに同志のように感じました(^_^)

そしてフィナーレで、私はみんなの力を借りて、人の目を気にしてしまい本心に従って行動できなかった自分とお別れをしてきました。

それぞれが唯一無二の存在で、だからこそ素晴らしくて、それ故に少し寂しさを感じたりすることもあるけれど、根っこでは繋がっている。
そのことを感じられた最高の1日でした
Masayo先生、ありがとうございました

私は自分の願いを生きるために、実際に自分が体感して素晴らしいと想ったものは、どんどんとシェアしていきます。

 

=======

奈良、プライベートグループ主催 タマさん

 

前の夜から 楽しみ過ぎて眠れなかった。

何故なら タマの楽しみは

共有できる幸せが そこにあったから。

人は どんなに愛し合う者同士でも

同じ星空を眺めて

同じ事を感じない。

感じることを感じられるのは

唯一 自分でしかいない。

そういった意味において

私たちは繋がり合う中で

常に孤独でもある生き物なのではないかと

思う。

この頃のタマは 特に この孤独感が増していました。

沢山の人と繋がり生きる人生の中で

その喜びが大きい分

感じるということにおいての

孤独感というのは、悪い意味では決してなく

自己として成り立つプロセスにおいて

普通に存在するものなのではないかな?と

感じています。

なので 感じる事は それぞれであっても

皆んなと 自身を感じるという場を

時間を共有出来るということは

タマにとって とてつもなく大きなloveなのです。

タマは 常に感じていたい生き物で

その感じることの深みに豊かさを

いつも そこまで 辿り着けるよう

物事に意識を置いています。

これは タマ自身が 今を生きる

自分への愛なのです。

冷たい 熱い

浅い 深い

といった身体の感覚

それを通して

心が感じるもの

今は 今 この瞬間にしか存在しなくて

もう一度 感じたくても 二度と

全く同様のカタチとして それは

手には入らない。

そうして ひとつひとつを 貴重に

出逢いも

会話も

地面も

季節の風も

それら全てが 今 ある 幸せ

今回の5リズムで タマが得たもの

深く気づいたもの。

それは この先 まだまだ切り開いていくであろう

自分の未来に向けて 歩く一歩の中で

感じることにおいては

とても孤独であったとしても

常に共有しているものがあること。

その時の風や 空気や 草花や

人や 動物たちや

そうした自分の世界に 存在してくれているもの

全てが 共有体であるという

幸せかもしれない。

masayoさん 新しい世界に連れて行ってくれて

ありがとう! めっちゃlove❤️❤️

 

=======

 

奈良参加のYGさん

 

言葉で表現するのが苦手で、あんだけの感動が…ほんの数行に…笑
でも、5リズムの上手とか下手とか、良いとか悪いとか、ジャッジのない空間で自分をおもいっきり出せるって、サイコーでした

 

=========

 

奈良参加の MAさん

 

昨日5リズムに参加させてもらいました♪
「わたし、ダンス出来ひんし!」
って言ったらタマさんが
「タマも出来ひんで!でも大丈夫!
凄いから!」

って、事で参加しちゃいました(*´>ω<`)

(中略)

まぁ、凄かったさぁ( ̄▽ ̄;)!!
これは、やってみなきゃ分からん!!

肉体と魂の統合まさに!!

お尻フリフリ、胸もフリフリ、頭フリフリ
これ聞いただけやったら笑えるやろ?w
しかし、終了後は皆、号(┳◇┳)泣

わたしは
『わたし、自分が嫌いやったわ』
って気付きがあって
過去の自分が全然可愛いく思えなくて
容姿も性格も嫌いやったんやぁ…って

でも、わたし、この肉体とこの思考、この心で
死ぬまで生きていく
この肉体は、嫌われながらも
いつもわたしの意思通りに動いてくれてた
愛おしい。愛おしい。愛おしい。

だから、わたしはより一層
自分を生きる!自分を楽しむ!
覚悟が出来た

何が一番変わったか?って
明日が楽しみで仕方がない!!
明日、何が起こるのかワクワク
明後日も、もっと先も
来年のお正月まで
どうなってるのか、めっちゃ楽しみ

Masayo Benoistさん奥田珠紀さん
一緒に未来に踏み出したみんな~
ありがとう大好きだよ~

I love myself

 

========

 

奈良、プライベートグループ Mさん

 

ファイブリズムがどんな踊りなのかも知らないのに
これからの自分に必要な気がしてました

頭は知らないけど 私の細胞は知っている みたいな感覚

自分が何を感じてる?
今、この瞬間
ゆっくりなのか
早いのか
なんに影響を受けてるのか
とにかく無我夢中
がっつりと内観しました

きつい、痛い、心地いいとか
感覚でじとりながら

体と細胞の声に集中
思考を手放しながら
タダひたすらに感じていくこと
浮かんできた体の声を
体で表現する

これは、体験しないと
分からないと思います

必要で無くなった
感情や思考をダイナミックに
デトックスできました

終わったときは
へその緒がついたままの
産まれたてのシカの赤ちゃん
みたいなヘロヘロになってた

自分に還れた

出し切ったぞーって
誇らしげな自分がいます

一緒に踊ってくれたみんな、ありがとう

======

プライベートグループ Aさん

初めての時はふわふわしてみんなを見渡してる感覚だったけど、今回2回目は、身体が勝手にクルクルクルクル回ってた〜♪

回りすぎて気持ち悪くならないかと気になって、反対回りに回ってみたりしたけど、いつまででも回れて不思議な感覚でした♫

昨晩は、なんだか脳のデータがずっ〜と塗り替えられてるような、新しくデータ更新されてるような感じで、寝たけど眠ってない感覚です

いろんなビジョンを夢の中で走馬灯のように見たけど、覚えてません。。。

きっとまた、必要な時に出てくるんかなと思います

 

======

奈良、プライベートグループ Yさん

 

サイコーに素敵な時間だった。

 

実は頭の中で
こんなことしてみたいなと
描いていたことにとても近かったのです。

一回目の時は
周りがどうとか気にせず、
自由にひとりで表現できて
とても爽快な気持ちと
感情を解放できる
このプログラムはスゴイなと。

そして何よりも素晴らしい音楽が
サイコーに氣持ちを高揚させました。

長くスタジオインストラクターを
やっていたせいなのか?
とても客観的に全体を俯瞰しながら
動いている自分に終わってから気づいた。

でもね、
ア!コレだ‼️
私がしてみたかったこと‼️

手応えというか
私もやってみたい!という気持ちが
ムクムクしてきた。

〜(中略)〜

……行って良かったです。

始まってから
最初の軽いストレッチを
みんなで歌いながらしてる時点で
涙が出てくる……

踊ってる最中
何度も涙が出てきました。

まだまだ
自分の心を
思うように解放できてなかった
と思うくらい泣けたし、笑ったし、
皆さんとのその場の空気感・エナジーを
すごく感じれました。

ひとりでいるのも好きだけど、
誰かとペアになって
カラダで表現して会話すること
絶妙なエナジーを感じ合うことに、
私は誰かと繋がりを感じていることが
すごく好きなんだ💛って
ハッキリ氣づいた瞬間だった。

4人でグループになった時も
ただただヨロコビが溢れてくるんです。

嬉しい♬嬉しいって!

〜(中略)〜

その場にいるみんなの心が
なんとなく一体感をもつフシギさ。

誰もが心に抱えている不安や怖さ。

先が見えなくて誰もが進むのは怖い。

自分をとことん
信じきることができる強さを持つこと。

共有する時間が
持てることは、
孤独を感じても
どこかで誰かと繋がっていて
みんな抱えていることだと思うと
少し氣持ちが和らいでいくようだ。

漠然と世界中に、
ヘタしたら宇宙規模で
自分を発揮していきたいと考えてしまうのは
やはり水瓶座特有だろうか 笑

5リズムを習得したい。
望んでればきっと叶うかナ。

5リズムで世界中に行けてしまう♬

沢山の人達と人種を超えて繋がれてしまう♬

5リズムに出会わせてくれて感謝です

 

=========

 

山形 クラス MSさん

 

5リズム まさよさんとのスペシャルな2日間

初体験の5リズム、初対面のまさよさん
どちらも魂の奥底に深く刻み込まれて、思い出すだけで、心も身体もあったかくなります。

まさよさんの優しさと、愛💕そして、好きなこと、嫌なことをハッキリ伝えられる在り方、冷静さと情熱が絶妙なバランスで心地よく、持っていることをおしみなく与えるその人柄に、いっぱつで惚れました〜😍💕

ロスから、日本へ、そして庄内へ、、、この奇跡的なご縁の繋がりを、これからも大切にしていきます😊

まさよさん、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

宿題、私もちゃんとやりましたよ😊

 

======

山形参加のA.Yさん(ヨサコイを踊っておられる方)

1月23日のワークショップ参加させて頂きました
A.Yです。

終わり際に声をかけて頂きありがとうございます。
先生からの課題を意識しながら、昨日も変化を感じていました。何事も継続が大切ですね✨

またワークショップ参加出来る機会があったら!と思います。

課題の件
毎日1曲でフローイング、スタッカート、カオス、リリカル、スティルネスをやってみたいと思います。

実はいつも使わない体の筋肉をフルに使い、筋肉痛です🙂

======
山形参加の RSさん
おはようございます*\(^o^)/* 昨日、ワークショップに参加させて頂きました、R。Sです(*^^)v
昨日はお疲れ様でしたっ(^∀^)
初めて5リズムをして、とっても新鮮でした(>∀<)ノ
今日の朝、早速宿題をしました♪
なんか照れくさかったです(笑)
=======
三島 参加のミーさん

今回は二回目なので、感情を出せてよかったです!

フローイングで涙ぐみ
スタッカートで、自分をたくさん出せました!足げりは、すごく気持ちよかったです。

長年、自分を感じることがこわくて、自分を出すこともこわかったのですが、日常生活に生かしていきたいです。

ありがとうございました!

 

=========

T。Kさん (川崎に参加 ブログより ご本人の承諾を得て掲載)

 

Masayoさんの5Rhythms®にいってきましたカナヘイうさぎ

すごい踊った~~~!!!カナヘイピスケカナヘイピスケカナヘイピスケカナヘイピスケカナヘイピスケ

これで5Rhythms®は2回目なのですが
実は 正直に申し上げてしまうと。。。
5Rhythms® きゃーーーー楽しい!!!といって踊ることは実はなくて。。。

どちらかというと

もう いやーーーー!!!あんぐりうさぎ 踊りたくない~~~!!!あんぐりうさぎあんぐりうさぎあんぐりうさぎとなる

なんでなのかわからないのだけど
踊りすぎてるのかもしれないのだけど

もう やめたい! もういや!!!

その思いがどんどん上がってくるんだよね。。。
だけど 身体は踊ってる

まさにカオスの中で荒れ狂うように

踊っているというよりは
音楽が ビートが リズムが 身体を動かしている
音のバイブレーションが 筋肉を動かしてる

そんな感じ

そうすると だんだん

マインドトークと思考で重たかった頭が重心を失っていく
身体が動く動きに 頭がついてく

もう踊りまくってるから 正直 身体もエネルギーもいっぱいいっぱいで

そうすると だんだん 不思議な動きをはじめる。。。w

今回はwww 両手の指を触れては広げる動作をずーっとしてて
そんな動きをしてる自分を もう一人の自分が横でみてる
そんな感覚を感じながら ずーーっと その動きをしてるとね

もう マインドが 開いてて
普通の脳じゃ理論づけできないことを感じてる
脳は 考える のに なにかエネルギーのような
思考では追いつけない ”なにか”を感じ取ってる

脳が というよりは

脳の中心の。。。 マインド といわれるところ???

よくわからないのだけど

脳が ぼぉわぁ~~~って 広がって

そこで DNAの螺旋それぞれの結び目が
拡大しては縮小して 命のリズムを紡いでる みたいな
それを 一生懸命手で表現してた

まるで お母さんのおなかの中で 命のリズムを
そんな脳内トリープを今回は体験してて

Dance is medicine といよりは。。。

Dance is drug だった….やる気なしピスケ

Dance brings you to your inner trip!!!

5Rhythms®の体験は そんな
この”今”にイリュージョン(幻想) が浮かび上がってくる (私の場合ねw)

そのたびに
心理学者のフロイドが言っていた
”この目の前に広がる現実(reality)がイリュージョン 幻想なのだろうか?
それとも 私の中にあるイマジネーションこそが現実なのだろうか。。。”

この言葉がぴったり だと思ってしまう

どこにトリープしてるのか よくわからない
ただ 踊り続ける その空間の中で
私の頭はかなり サイケデリックに飛んでるんだよね。。。

その体験を これは こういうことだ とか
体感を気づきに変換することも
脳で解釈することもなく

ただ そのイリュージョン 幻想の中で 自分を解放つような
そんな体験をしてる

カナヘイきらきら

今回は 手で命のリズムを紡ぎながら 空間をひろげてたけどww
それ以外では ずーっと 何語?っていうのをしゃべってたwww

これは 後からの解釈だけどwww
ずーっと文章書いてるから そうとう脳に言葉が。。。つまってたのかな。。。。と(笑)
そういう いろいろなものを解放って

わぁ~~~~~~~~!!! 解放!!!!
すごい 意識がクリアーになった~~~!!!!
しあわせ~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

となるかというと
実は 真逆で。。。。

拡大した意識が 今度は 縮小しはじめる
なので どんどん内にこもっていく
自分の闇へと どんどん
踊って 開かれて 光になる

というよりは
自分の闇の中にすっぽり はいる
そんな感覚

だけどね
これが ホントーーーーーーーに不思議で
これがあるから 5Rhythms®やってるのだけど

無になるんだよね

なーーーんもない 何も感じない

どちらかというと シャドーのような
闇のような

だけど その感覚が不思議で

嫌じゃない

もちろん

あぁ。。。 解放されたくて踊ったのに~~!!
って 光を求めたら

なんで こんなに落ち込んでるんだーーー!!!!
しかも理由もないのにーーー!!!!って なるんだろうけど

深海の静けさの中に漂ってるような

その中にくつろいでる自分がいる

そうするとね
だんだん その闇が心地よくなって
気づくと そこは闇じゃないことに気づくんだよね
だからといって 光でもない

いってみれは 無 nothingness
なにもないの

そこで自分の呼吸をただ感じてる

そうすると その ”無”というところに

その暗い闇に だんだん目が慣れて

周りがみえてくるような

そうすると そこは別に闇じゃなかったと気づくような

真っ暗闇の夜から

段々 太陽の光が届いて

あたりを明るくしていくように

自然の流れで

自然のリズムで

そこに光が広がっていくように

私という闇が

そのコントラストを変えていく

カナヘイきらきら

これを体験するたびに

なぜか 自分の境界線がしっかりしてることに気づく

YES NOが当たり前になってくる

自分 というものがしっかりしてきて

自分が自分の足で立つ

世界の中心に立ってる

それは自分しかない

自分は世界の 宇宙の中心なんだ っていう

パワー というのかな。。。

なんか 力を感じるんだよね

だから もう踊りたくない!!!と思っても

やっぱり やりたくない

と思っても

身体が求めてる

意識や思いとは違うところで

やっぱりやろう と思ってしまう

バイタルダンスと比べると
バイタルダンスは身体が語るダンス だとしたら
5Rhythms®は 身体がしゃべる 主張する みたいな
そんな動き

でも そうやって 自分を取り戻してるのかもしれない

カナヘイきらきら

前回 ルシアさんの5Rhythms®でお会いしたMasayoさん

わたし すごいMasayoさん好きなんだ~
なんだろう Masayoさんの笑顔をみると 安心する

5Rhythms®で踊ってるとき それはまさにカオス
私の中の阿修羅との戦いのようなね

そんなカオスの中で Masayoさんのエネルギーと笑顔をみると
安心する

Masayoさんの中にある激しさと 同時に
その激しさというカオスを通り越してきたからこその
不動さというパワーを感じるから

カオスに翻弄されない 打ち勝つパワー!!!みたいなのを
(私が勝手にwww)Masayoさんから感じてる

実は今回 やっぱり 途中で身体がつらくなって
やっぱりやだーーー!!!を感じたから
これでエサレンで受けたい っていうのは。。。どーなんだろーーーって
正直 踊ながら思ってた。。。

でも 翌日 この 〝無”の体験をすると

やっぱり 5Rhythms® 興味ある

光りへ!!!というよりは カオスへ!!!!
自分のカオスをとことんまで体験してきたら
どんな世界がひろがってるのかな って思った

 

========

 

川崎参加のRさん

 

20日のWSでお世話になりました。
Masayoさんの先生になるきっかけのお話や、身体の可能性を信じてほしいというお話に涙が出そうになりました。
5リズムは、ものすごいエネルギーワークだったと感じています。まだまだ統合中ですが、日々の気づきを大切に継続していきたいと思っています。

素晴らしいファシリテーションをありがとうございました。
Masayoさんの歌声もとっても素敵でした。

またお会いできる日を楽しみにしています❤️

 

========

 

川崎で参加いただきましたYさんより

 

TRE、そして5リズムは

まさに命を思い出すワーク。

生きてる。

いつのときも自由で。

無限大に広がる可能性。

それをだれもが持っているもの。

そんなことを感じさせてくれました。

もう、ほんとに最高な体験をさせてもらいました。

頭が働かない、ゆっくり体を休めます。

自分を大切に。ほんとにそう

comments